特定非営利活動法人 あまのはら

地域活動支援センター 雪谷工房 トップページ




雪谷工房は、1986年に設立以来、
さまざまな人々、そして地域の協力を得て、運営を続けています。
労働経験、生活経験、そして人との関わりを中心とした取り組みを通して、
人としての心の幅と生活空間を広げ、生活者としての力を得ていくことを
目的としています。
一人一人が自分自身の障害の部分を理解していくなかで、
地域と社会の一員として成長し、
それぞれの形でステップアップしていくことを目指し、活動を行っています。


・事業内容・


地域活動支援センター事業(U型)

日中活動を支援する場として、作業訓練・機能訓練・社会適応訓練や社会との交流の促進などの、創作的活動または生産活動を行います。


相談支援事業

地域で安心して自立した日常生活を送るために、障害のある人やそのご家族などからの相談にお応えし、必要な支援(情報提供など)を行います。


生活サポート事業

充実した日常生活を送るための活動の他、関係機関との連携の下、障害のある人の在宅生活を支援します。具体的には、家事援助や生活支援(同行・家庭訪問)を行います。



沿革
1986 2月 大田区東雪谷に助成金交付に向けて設立。
運営母体は、「雪谷工房運営委員会」。
1986 7月 東京都と大田区より助成金交付開始。
(以降、年度ごとに交付される。)
1992 4月 大田区石川町に移転。
1996 5月 大田区東雪谷に分室を設ける。
石川町を第一工房(いこいの場・作業以外のプログラム)、 東雪谷を第二工房(作業)とする。
2005 5月  石川町・田村ビルの4階を第一工房、3階を第二工房とする。
2006 2月  シーエス・アデイとともに特定非営利活動法人
あまのはらとして、 東京都に認証される。
2013 4月 地域活動支援センターとしてスタート。



○所在地○

〈雪谷工房〉

〒145−0061 東京都大田区石川町2−8−2

田村ビル301(作業室)

同住所 田村ビル401(休憩、プログラム、事務室)

TEL&FAX 03−3720−2878



サイトマップ


ホーム 「特定非営利活動法人 あまのはら」とは?


地域活動支援センター シーエス・アデイ トップページ

あまのはらギャラリー